U-NEXT<ユーネクスト> は見放題の作品数が業界No.1!

U-NEXT<ユーネクスト>

映画やドラマ、アニメをとにかくたくさん見たい!!

そんな方におすすめなのが 日本最大級の動画配信サービス U-NEXT<ユーネクスト>です。

U-NEXT<ユーネクスト>は2020年3月度の集計で25ヶ月連続「見放題作品数No.1」となりました!

“ないエンタメがない”のキャッチコピーは伊達じゃありませんね!

ということで、今回はU-NEXT<ユーネクスト>には、どんな作品が、どれだけあるのかを詳しく紹介します。

U-NEXT<ユーネクスト>とは

U-NEXT<ユーネクスト>とは
画像出典元:U-NEXT

U-NEXT<ユーネクスト>は映画やドラマ、アニメはもちろん、マンガや雑誌、音楽などの最新作も充実している日本最大級の映像配信サービスです。

そのコンテンツ数はなんと17万本以上と業界No.1!

U-NEXT<ユーネクスト>が配信している動画には、何度でも見ることができる「見放題作品」と、主に最新の映画などをいち早く楽しめる「レンタル作品」があります。

そのうち「見放題作品」は14万本もあり、こちらも業界No.1です!!

U-NEXT<ユーネクスト>は「見放題作品数No.1」

U-NEXTは、GEM Partners株式会社(ジェムパートナーズ、所在地:東京都港区、代表取締役:梅津 文)の2020年3月度の集計において、2019年5月度より25ヶ月間連続で「見放題作品数No.1」を獲得いたしました。

出典:U-NEXTブログ

GEM Partnersとは映画・映像コンテンツビジネス従事者向けのマーケティングインサイト・データに特化したサイト「GEM Standard(ジェムスタンダード)」を運営している会社です。

そのGEM Partnersが調査した結果、U-NEXT<ユーネクスト>が25ヶ月間連続で「見放題作品数が業界No.1になったのです!

U-NEXT<ユーネクスト>の「見放題作品 総作品数」

そのGEM Partnersの調査結果が下のグラフになります。

U-NEXT<ユーネクスト>は25ヶ月連続「見放題作品数No.1」
画像出典元:U-NEXTブログ

最も作品数の多いサービスを「100」として各動画配信サービスの値を出しているのですが、これによると見放題作品の総作品数においては、U-NEXT<ユーネクスト>がダントツの1位です。

2位のAmazonプライム・ビデオとTSUTAYA TVの数値が「44」ですから、U-NEXT<ユーネクスト>は、なんとその2倍以上も見放題作品があるということになります。

U-NEXT<ユーネクスト>の「見放題作品 ジャンル別作品数」

続いて各ジャンルの調査結果です。

U-NEXT<ユーネクスト>の「見放題作品 ジャンル別作品数」
画像出典元:U-NEXTブログ

「洋画」「邦画」「アニメ」「海外ドラマ」「韓流ドラマ」国内ドラマと6つのジャンルある中で、「洋画」「邦画」「アニメ」「韓流ドラマ」の4ジャンルで1位となっています。

U-NEXT<ユーネクスト>を100とすると、このうち「洋画」は2位のNetflixが「44」、「邦画」の2位はTSUTAYA TVで「63」、そして「韓流」ドラマの2位はFODで「68」と、いずれも大差をつけています。

また、「海外ドラマ」と「国内ドラマ」においても2位となっているので、その2ジャンルが少ないというわけでもありません。

ということで、U-NEXT<ユーネクスト>は他の動画配信サービスと比較して、圧倒的な見放題作品数を誇っているのです。

U-NEXT<ユーネクスト>で視聴できる動画

U-NEXT<ユーネクスト>では多彩なジャンルが充実のラインナップで配信されているので、あなたの「見たい!」がきっと見つかります!

洋画・邦画

U-NEXT<ユーネクスト>洋画
画像出典元:U-NEXT

映画は見放題作品として洋画・邦画あわせて8,600作品が揃っています。

洋画では2017年のアカデミー賞で6冠を獲得したミュージカル映画「ラ・ラ・ランド」や、ホラー映画界に革命をもたらした異色作「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」、サスペンスの巨匠アルフレッド・ヒッチコックの「サイコ」など、最新作から往年の傑作映画までよりどりみどりです。

また、邦画では大人気コミックが原作の「亜人」や、あの「世界の中心で、愛をさけぶ」、そして「男はつらいよ」シリーズに小津安二郎監督の映画史に残る不朽の名作「東京物語」など、こちらも最近のヒット作から名作まで多種多様な作品を楽しむことができます。

U-NEXT<ユーネクスト>邦画
画像出典元:U-NEXT

アニメ

U-NEXT<ユーネクスト>アニメ
画像出典元:U-NEXT

もちろんアニメも人気作が揃っています。

社会現象にもなっている「鬼滅の刃」や、現在(2020年4月)放送中の「ハイキュー!! TO THE TOP」、そして超有名コミックをアニメ映画化した「アキラ」など、放送中のアニメから往年の名作まで多数配信中です。

韓流ドラマ

U-NEXT<ユーネクスト>韓流ドラマ
画像出典元:U-NEXT

さきほどのグラフの通り、韓流ドラマもダントツの業界1位です。

韓流・アジアドラマの見放題作品が960作品もあります。

話題の新作やU-NEXT<ユーネクスト>独占配信の作品などが見放題です。話数の長いドラマでも、追加料金なしで視聴できるからとてもお得です!

もちろんレンタル店にいく必要がなく、人気作でも貸し出し中の心配がありません!

最新作が視聴できる「レンタル作品」

U-NEXT<ユーネクスト>レンタル作品
画像出典元:U-NEXT

U-NEXT<ユーネクスト>では14万本以上の「見放題作品」のほか、DVD発売前の最新作など「レンタル作品」が3万本も楽しむことができます。

シリーズ最新にして完結作である「スターウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」や2019年公開の映画「ジョーカー」など、公開されたばかりの作品もポイントを使って視聴することが可能です。

「レンタル作品」は、1ポイント=1円で購入する「ポイント」を使用することで視聴することができます。

月額料金で1200ポイントがついてくるので、1ヶ月に「レンタル作品」を2作品は見ることができます。

U-NEXT<ユーネクスト>の利用料金

作品数が多いのはわかったけど、料金が高いんじゃないの?

U-NEXT<ユーネクスト>の料金は月額1,990円(税抜)です。

この金額で14万本以上の映像が見放題な上に、最新の映画が楽しめるポイントが、毎月1,200ポイントついてきます。

また、新規登録の場合、31日間は無料で体験することができます。

>>U-NEXT<ユーネクスト>を31日間無料体験する

ここで他の動画配信サービスの料金を見てみましょう。

サービス名料金
Amazonプライム・ビデオ年間4,900円(税込)(月408円)
TSUTAYA TV月額933円(税抜)
Netflix(スタンダードプラン)月額1,200円(税抜)
Hulu月額933円(税抜)

他社と比較するとU-NEXT<ユーネクスト>の方が月額の料金が高くなっています。

ただし、先ほど紹介したGEM Partnersの調査結果によると、U-NEXT<ユーネクスト>の「見放題作品」は他のサービスに比べて2倍以上の作品数があります。

そのため「見放題作品」1本あたりについては「Amazonプライム・ビデオ」に次いで、U-NEXT<ユーネクスト>がコストパフォーマンスが高いことがわかります。

さらに、毎月1200ポイントがついてきて最新作も楽しめることを考えるとU-NEXT<ユーネクスト>は、非常に満足度の高いサービスと言えると思います。

【まとめ】U-NEXT<ユーネクスト> は見放題の作品数No.1!

U-NEXT<ユーネクスト> は見放題の作品数No.1!
画像出典元:U-NEXT

今回はU-NEXT<ユーネクスト>で視聴することができる見放題の作品について紹介しました。

U-NEXT<ユーネクスト>には「見放題作品」が14万本もあって、業界No.1です。

他の動画配信サービスと比較するとちょっと月額料金は高めですが、その分、多種多様な作品を視聴できるので、コストパフォーマンスが非常に高いです。

とにかくいろいろな動画をぜいたくに楽しみたいという方には、とても満足度の高いサービスだと思います。

U-NEXT<ユーネクスト>は31日間の無料体験ができます。

もしサービスが気に入らなかった場合、無料期間中に解約すれば一切料金はかかりません。

気になった方はぜひ気軽に試してみてください。

>>U-NEXT<ユーネクスト>を31日間無料体験する

U-NEXT<ユーネクスト>の無料トライアルを失敗しない方法
U-NEXT<ユーネクスト>は映画やドラマ、アニメはもちろん、マンガや雑誌、音楽などが楽しめる日本最大級の映像配信サービスで、31日間無料体験することができます。その登録の仕方や無料のまま解約する方法を紹介します。

※本ページの情報は2020年4月時点のものです。最新の配信状況は各VODサービス公式サイトにてご確認ください。

コメント