【おすすめはハウスメーカー】家を建てたいと思ったらまずどこに行けばいいか?

家を建てたいと思ったらどこに行くのがいいか

将来マイホームを建てたいと考えているみなさん、家をつくる時に、まずどこに行けばいいか、ご存知ですか?

家を建てるんだからやっぱりハウスメーカー?

でも家を建てるには土地が必要だから不動産屋?

昨年マイホームを建てた私のおすすめは、住宅展示場やモデルハウス、住宅の完成見学会に行くことです。

なぜなら住宅を見学しながら、ハウスメーカーの人が家について教えてくれるだけでなく、土地や住宅ローンのことまで教えてくれて、さらに色々な手続きまでやってくれるから。

ということで今回は私が家を建てたときの経験から、家を建てたいと思ったらまずは住宅展示場やモデルハウスを訪れ、ハウスメーカーの話を聞くことのメリットを紹介します。

最初にハウスメーカーを訪れるメリット

家づくりについて学ぶことができる

家づくりについて学ぶことができる

ハウスメーカーですから、もちろん住宅について色々教えてもらえます。

家の作りや耐震性、断熱性などの性能、そのモデルハウスの間取りの特徴など、そのハウスメーカーが建てる住宅について教えてくれます。

そして色々なモデルハウスや住宅を見学することで、家を建てるとしたら何階建てで必要な部屋はいくつとか、断熱性を重視したいとか、自分がどんな家を建てたいのかがわかってくるのです。

ハウスメーカーによっては土地が決まる前から、どういう家が理想的なのか簡単な図面を作成してもらうこともできます。
もちろん見つかった土地に合わせた間取りにあとから修正しなければなりませんが、自分の中でのベースを作ることができます。

土地を探してもらえる

土地を探してもらえる

ハウスメーカーは大抵の場合、分譲地などに自社でいくつか土地を所有しています。
不動産屋から土地を購入すると仲介手数料がかかりますが、ハウスメーカーから土地を購入する場合はそれがかかりません。
なのでハウスメーカー所有の土地が条件に見合っていた場合は、お得に購入することができます。

また、ハウスメーカーが所有する土地にもし好みのものがなかった場合でも、ハウスメーカーに条件を伝えて土地を探してもらうこともできます。

ハウスメーカーの営業は不動産屋とも仲がよく、今後の土地分譲予定など一般の人が知る前に知っていたりするのです。
この場合大切なのは、自分が本当に家を建てたいという気持ちをハウスメーカーに伝えることです。家を建てるつもりがない人のためにわざわざ土地を探そうとは思わないでしょうからね。

ただし、ハウスメーカーにすべての土地情報が集まるわけではないので、自分たちでも不動産屋を回ったり土地情報ポータルサイトをチェックしたりするのが大切です。

住宅ローンの申し込みを手伝ってくれる

住宅ローンの申し込みを手伝ってくれる

家を建てる際には住宅ローンを利用する人がほとんどだと思います。

住宅ローンを使うためには、まず金融機関に事前審査を申し込まなければなりませんが、この手続きをハウスメーカーがやってくれます。

複数の金融機関から事前審査の書類を用意してくれるので、わざわざ色々なところに出かける手間が省けますし、借りられる金額や条件について比較することができます。

また、力のあるハウスメーカーで事前審査を申し込むと、金利を優遇してくれたり、手数料を低く設定してくれたりと、普通に金融機関の窓口から住宅ローンを申し込むよりも良い条件を出してくれることがあります。

私があるハウスメーカーから事前審査を申し込んだ時は、普通に申し込むよりも金利が0.1%低く、手数料も最低額という条件を出してくれました。
その後、別のハウスメーカーから同じ金融機関に事前申し込みをしてみたら同じような条件は出てきませんでした…。残念です。

最初にハウスメーカーを訪れるデメリット

デメリットと言えるかどうかわかりませんが、色々なハウスメーカーを回ることで営業の電話がかかってくるようになります。

私の場合はそれほど面倒に感じませんでしたが、人によっては煩わしく感じることもあるかもしれません。

【まとめ】家を建てたいと思ったらまずハウスメーカー

家を建てたいと思ったらまずハウスメーカーがおすすめ

ということで、家を建てたいと思ったらまず住宅展示場やモデルハウス、重タウ見学会など、ハウスメーカーを訪れるのがおすすめです。

メリット
  • 家づくりについて教えてもらえる
  • 土地を探すこともできる
  • 住宅ローンの事前審査の手続きしてもらえる

ハウスメーカーに行けば家を建てるための情報や、その準備について知ることができる上、いろいろな手続きまでできてしまいます。

もちろん、ハウスメーカーによって言うことは異なるかもしれないので、どれが正しいのか自分たちでしっかり見極める必要があります。

おそらくほとんどの人にとって、「家」は一生で一番大きな買い物になるはず。
あとになって後悔しないためにも、いろいろなハウスメーカーを回って、いろいろな人から納得いくまで話を聞いて決断するべきだと思います。

とはいえ、新型コロナウイルスが感染拡大している今(2020年4月)の状況では、なかなか住宅展示場などにも行けませんよね。
また、どこのハウスメーカーに行けばいいのかわからないという方もいるかも知れません。

そんな方はまずネットで注文住宅会社を探したり調べたりするのはいかがですか?

タウンライフ注文住宅相談センターなら注文住宅会社を厳選して無料で紹介してくれます。

出かけられないからといって、家づくりを進められないのは時間がもったいないですよね。

ぜひタウンライフ注文住宅相談センターを活用して、自分の建てたい家を検討してみてください。

コメント