子育て中のパパ・ママにおすすめの靴 3選

子育て中のパパ・ママにおすすめの靴 3選

子どもと一緒に出かけるときに思うことがあります。

それが「脱ぎ履きしやすいの靴が一番!」ということです。

子どもが小さい時は抱っこしていても履いたり脱いだりできるものが便利です。

そして子どもが自分で靴を履いて歩けるようになると、あちこち動き回る子どもを追いかけるためにもサッと脱いでサッと履けることが大事になります。

しゅーたろう
しゅーたろう

保育園の送り迎えのときにも靴を脱がなければなりませんよね

さらに、子どもは色々なところに行きたがるので、靴が汚れることも多々あります。となると、できるだけコスパのいいものが欲しくなるわけです。

そこで今回は、子供と一緒に出かけるときにおすすめ!脱ぎ履きしやすくてコスパの高い靴を紹介します。

スニーカー:スリッポン

動きやすい靴といえばやっぱりスニーカーですが、中でも最も脱いだり履いたりしやすいのは、靴紐のない「スリッポン」です。

タンの両サイドにゴムがあるので脱いだり履いたりのしやすさとフィット感を両立しています。

スニーカーなら靴紐をゆるくしておけばそのまま脱ぎ履きできるかもしれませんが、それでもスリッポンの楽チンさには叶いません!

さて、スリッポンのスニーカーといえば、やっぱり「ヴァンズ(VANS)」ですよね!

シンプルなデザインでカラーバリエーションも豊富。そして値段も手頃です。

私のおすすめカラーはいろいろな服にも合わせやすいブラック✕ホワイトです。

私の職場は私服OKなので、保育園の送り迎えがあるときにはほぼ必ずヴァンズのスリッポンを履いて行ってました。

レザーシューズ:ローファー

スーツで仕事に行くので革靴が必須という方にはローファーでしょうか。

やはり靴紐がないというのがポイントですね。

スニーカーの比較すると脱ぎ履きのしやすさは劣りますが、それでも靴紐のあるオックスフォードシューズに比べればお手軽です。

子供の送り迎え用に履くローファーとなると、しっかりした高級なものよりもコスパの高いものの方がいいかもしれません。

となると、王道のリーガル(REGAL)や、マイケル・ジャクソンも愛用していたという元祖ローファーのG.H. BASSといったブランドがおすすめです。

ブーツ:ブランドストーン

さて、子どもの送り迎えに行くのは晴れの日ばかりではありません。

雨の日もあれば雪の日もあります。

そんな悪天候なときにおすすめなのがブランドストーン(Blundstone)です。

アッパーには牛革のオイルドレザーを使っていて、ちょっとやそっとの雪や雨にはびくともしない防水性の高さを誇ります。

そして、柔らかい革のサイドゴアブーツなので履く時は足を入れてブランドタグを引っ張るだけ。脱ぐのは手を使わずにできます。

そしてスニーカーのような軽さなので、逃げ回る子どもを走っておいかけることだって簡単です!(追いつけるかは別ですが)

【まとめ】子育て中のパパ・ママにおすすめの靴 3選

ということで、子育て中のパパ・ママにおすすめの靴を紹介してきました。

ポイントは「靴紐がなく脱ぎ履きしやすい」こと。

両手がふさがっていてもサッと履いてサッと脱げることが大事です。

小さいお子さんをお持ちの方はぜひ参考にしてみてください。

コメント